1. トップ
  2. 広告コーナー

T-ARAを活用した韓流プロモーション展開

2011年9月の新商品記念イベントを皮切りにプロモーション展開をスタート。新規チャネル攻略(CVS)、新規ターゲット(若年男性)の獲得を狙いとし、日本でのK-POPブームの波に乗り、辛ラーメンブランドを効果的に拡散しました。

屋外メディア

トレインステッカー

写真

店頭ボード

写真

ホームページ

T-ARAオリジナルコンテンツ

写真
写真

イベント

T-ARAオリジナルコンテンツ

写真

店頭ボード

写真

トレインステッカー

写真

ホームページ

T-ARA新商品発売記念イベント

写真
「ARアプリ」を筆頭に、辛ラーメンが出来上がるまでスペシャルムービーが楽しめる「タイマーアプリ」、T-ARAの声の「目覚ましアプリ」を開発。

写真
写真
「バーコード3枚で応募すると、T-ARAのオリジナルアイテムが抽選で当たる!」キャンペーン開催。

このページのTOPにもどる